全国結婚相談事業者連盟正規加盟店

登録会員数:43,000名以上

連盟データ:2022年5月時点

MAIL.info@kokokara-marriage.com

10:00~20:00 (不定休)

お問い合わせ

資料請求
(無料)

カウンセリング予約
(無料)

まずは気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

10:00~20:00(不定休)

info@kokokara-marriage.com

メールを送る 閉じる

ブログ

2021.05.30

遠距離恋愛は辛いけど、創造の時間かもしれない!

恋愛や婚活において「すぐに会える距離にいる人じゃないと無理!!」と仰る方もいます。

その気持ちもよく分かります。会いたい時に、会える相手が理想ですよね。

しかし、色々な事情で遠距離の関係を継続する方もいらっしゃるのです。

 

 

遠距離恋愛を経験

私は初婚のお相手とは、日本とアメリカの遠距離を経て結婚しました。

当時は今ほど通信事情もよくなく、海外との通信は国際電話かファックスでした。

かなり昔のように感じますよね。

 

国際電話も有料ですから、かなりの高額になります。

しかも時差があるので、例えばこちらは早朝でも向こうは深夜なのでテンションもかなり違いました。

そして毎回国際電話となるとお金がもたないので、ラブレターならぬファックスを送っていました。

しかも送り先は、会社宛て…。

 

「To Mr. ●●」と書いたファックスを、アメリカの会社に送るのです。

現地のアメリカ人は日本語は読めないと信じて、甘い内容のファックスを会社に送っていました。

今の時代から考えるとありえませんよね。

 

そして会えるのは、月に1回、多くて2回でした。それでも結婚に至ったのです。

離れているからこそ、お互いを思う時間が育めたのかもしれません。

そして次に会った時に、がっかりされないようにと自分磨きにも余念がありませんでした。

 

今の時代は国が違っても、通信は無料で出来ます。もうこうなったらどこの国の人でも大丈夫!という考え方もあるのです。

選択肢が増えて可能性が広がった時代になったとつくづく感じます。

 

 

遠距離恋愛は辛い時もありますが、遠距離こそ少し冷静になり、相手がどれだけ自分にとって大事な人なのかを冷静に判断できる大事な時間になるでしょう。

すぐに会えない距離の方と交際をされている方。

これも1つのチャンスだと思い、前向きに受け止めて一歩ずつ前に進んで頂きたいと願います。

 

そして、どんな時でもサポートできるカウンセラーでいたいと思いますので、是非ご一緒に頑張りましょう!

ココカラへのお問い合わせ

ココカラでは随時お問い合わせを受け付けております。

まずは資料でご検討されたい方へ無料でお送りするパンフレット。
直接ご相談されたい方へ無料の相談会も開催しております。興味のある方はお気軽にお申込みください!

詳しい資料を見て判断したい方はこちら

資料請求(無料)

直接、ご相談されたい方はこちら

カウンセリング予約(無料)

メールでのお問い合わせ

10:00~20:00 (不定休)

  • 全国結婚相談事業者連盟

    Kokokara~ココカラ~は全国結婚相談事業者連盟加盟の優良相談所です。