全国結婚相談事業者連盟正規加盟店

登録会員数:43,000名以上

連盟データ:2022年5月時点

MAIL.info@kokokara-marriage.com

10:00~20:00 (不定休)

お問い合わせ

資料請求
(無料)

カウンセリング予約
(無料)

まずは気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

10:00~20:00(不定休)

info@kokokara-marriage.com

メールを送る 閉じる

ブログ

2021.08.23

選ばれたい心理になるのはなぜ?ライバルに勝つためには

選ばれたい心理になるのは、理由がある場合が多いです。どのような理由があるのかについては、事前に把握をしておきたいところですね。

そのうえでライバルに勝てるような行動を、今後もしていくことが必要になるでしょう。特に婚活をしていくとしたら、自分の理想の相手に選ばれたい思いを持つこともあるのです。

 

選ばれたい心理になる理由

選ばれたい心理になるのはなぜ?ライバルに勝つためには選ばれたい心理になる理由については、どのようなものがあるのでしょうか。その思いについてまずは見ていきましょう

 

自分を特別な存在だと思える

選んでくれたと思うと、自分を特別な存在だと思うことができるのです。このため幸せを感じる場合もあるでしょう。

できれば大切な人にとって、自分は特別な存在でいたいと思う気持ちを持つものですよね。この願いが叶ったように感じるのです。

選んでくれた相手に対しては、その時は愛情を持っていなかったとしても、これをきっかけに好きになるケースもあるでしょう。

愛されて結婚をすることが幸せだと思う場合もあるのです。そして愛されたと感じると、自分からも愛情を返したくなるでしょう。

 

選んでくれた相手の愛情を感じる

愛情を感じることができるので、選ばれたい心理になることがあるのです。今までの自分は相手を選ぶ方が多かった人もいますよね。

でも婚活をしていくとしたら、選ばれるという場面もあるのです。例えば結婚相談所であれば、相手からお見合いの申し込みをされるケースもあるでしょう。

仮に自分からお見合いの申し込みをしたとしても、数名とお見合いをしたうえで自分を選んでくれることもあるのです。

これについては、婚活をしていくうえでの醍醐味のように思うこともあるでしょう。

 

自信を持つことができる

自分を選んでくれたと思うと、それが自信につながることもあります。自分は異性からモテない、あまりやりとりが得意ではないという思いもあるでしょう。

でも選ばれたと思うと、それが自信になるのです。このため今後は恋愛や婚活に対して、今までよりもポジティブにおこなっていけるでしょう。

自信が持てたと思うのは、とても嬉しいことですよね。自分に自信を与えてくれた相手に対して感謝したい気持ちになるのです。

 

選ばれたい心理になりやすい人のタイプ

選ばれたい心理になるのはなぜ?ライバルに勝つためには選ばれたい心理になりやすい人には、共通する人柄やタイプがあります。どのようなタイプがあるのかについて、お伝えしていきましょう。

 

本当は自信がない

自信があるように周りから見られていても、実はそうではないケースもあります。でも人前では自分の弱さのように感じて、隠している人もいるでしょう。

このタイプの人は、相手から選ばれたいという思いがあるのです。自分が相手を選んで恋愛や結婚に至ることもあるでしょう。

でもこれについては、不安を感じたり自信がもてなかったりするのです。このような中で婚活をしていて、結婚相談所にてお見合いをして、相手から選ばれる場面があるかもしれません。

この時に「もしかしたら、自分はライバルに勝てたのかな」と思うこともあるのです。

 

必要とされる人になりたい

できれば人から必要とされる存在になりたい思いもあるでしょう。このためには、自分の魅力を高めていくことが必要なのです。

でもどう行動すればよいのか分からずに、悩む場合もありますよね。婚活をしていても、自分には結婚が合わないように思うこともあるでしょう。

でも実際には、結婚相談所にて婚活をしていく中で出会うことができるのです。そしてお見合いの申し込みをされて、お見合いをした時に必要とされていると実感できるケースもあるでしょう。

 

好きな人と一緒に歩んでいきたい

これからは好きな人と一緒に歩んでいきたいという思いを持つので、一人で過ごす時間に対して少し寂しさを感じている人もいます。

好きな人と共に歩むためにと考えると、婚活に対しても努力をしていこうと思えるはず。こでもその方法が分からず、そして不安を感じる人は多いのです。

これについては選んだ婚活方法により、自分の思いも変わってくるでしょう。好きな人と一緒にこれからの人生を歩みたいと思った時が、婚活を始めるとてもよいタイミングなのです。

自分の気持ちに正直になり、少しの勇気にて始めてみるようにしたいですね。そうすると選ばれたいという自分の思いが満たされる可能性もあるのです。

 

選ばれたい心理になった時の行動の仕方

選ばれたい心理になるのはなぜ?ライバルに勝つためには選ばれたい心理なったら、どう行動をすればよいのでしょうか。理想的な行動の仕方について詳しく見ていきましょう。

相手から選ばれるのをただ待つよりも、自分が行動できることがあるかもしれません。

 

婚活の時にカウンセラーに思いを伝える

婚活の時に結婚相談所を選んだとしたら、カウンセラーに相談をする機会が増えるでしょう。この時に選ばれたい思いが強いと伝えるとよいですね。

そうするとカウンセラーから「それなら〇〇のような婚活方法が理想です」と、アドバイスや提案があるでしょう。

これを参考にしたうえで、今後の婚活をしていくようにしたいですね。一人で婚活をしていると思うと、辛くなってしまう時もあるのです。

でも結婚相談所のカウンセラーの存在があれば、いつでも相談ができると思えるので、自信を持って婚活をしていきやすいでしょう。

 

自分の気持ちに正直でいる

今の自分の気持ちに対しては、できるだけ正直でいるようにしたいですね。無理に自分の考えを曲げてしまい、それにより後から「正直でいればよかった…」と思うことになるケースもあるのです。

まずは自分の思いを大切にして、そのうえで行動をしていくようにしましょう。ここから自分らしさについても考えていくとよいですね。

どのような人が異性から好かれやすいのか、そしてお見合いをするとしたらそのノウハウについては、結婚相談所のカウンセラーに聞くことができるのです。

自分ではどうしたらよいのか分からない内容でも、カウンセラーに聞くと案外簡単に答えが見つかる場合もあるのです。

 

選んでくれた相手を大切にしていく

自分を選んでくれた相手に対して、今後は大切にしていくことが必要になるでしょう。選ばれたい心理については、相手から大切にされたい思いが関係しているのです。

でも相手から与えてもらうだけではなく、自分からも与えるようにしようと考えると、理想的なカップルになりやすいですよね。

自分を選んでくれた相手に対して、これから自分のできることをしていこうと思うと、気持ちが前向きになってくるのです。

そして婚活に対して、今までよりも積極的になれるでしょう。選ばれたい心理については、愛されたい思いが強いケースもあります。

このため最初は相手から愛情を与えてもらうのもよいでしょう。そしてこのお礼に、今後は自分から愛情を表現していけると素敵ですね。

選んでくれた人が「この人を選んでよかった」「出会えたことがとても嬉しい」と思ってもらえるような自分になれることが理想なのです。

 

 

選ばれたい心理については、どうしてこのように思うのだろうというように考えてみることも大切です。

このうえでこれからはどのような自分になろう、そしてどう相手に対して接していこうというように決めることができるでしょう。

そのために何ができるかについては、結婚相談所のカウンセラーに相談をして知っていくようにするとよいですね。

 

もし結婚相談所で活動をしたいと思われたのなら、ぜひご一緒に素敵な出会い探しをしましょう!

お待ちしております。

ココカラへのお問い合わせ

ココカラでは随時お問い合わせを受け付けております。

まずは資料でご検討されたい方へ無料でお送りするパンフレット。
直接ご相談されたい方へ無料の相談会も開催しております。興味のある方はお気軽にお申込みください!

詳しい資料を見て判断したい方はこちら

資料請求(無料)

直接、ご相談されたい方はこちら

カウンセリング予約(無料)

メールでのお問い合わせ

10:00~20:00 (不定休)

  • 全国結婚相談事業者連盟

    Kokokara~ココカラ~は全国結婚相談事業者連盟加盟の優良相談所です。